東北学院大学

新着情報

経営学部:イノベーション論 (准教授、講師、助教(任期の定めなし))

2021年03月23日

求人内容 
[機関の説明]
 東北学院大学は1886年に開校された私塾「仙台神学校」を祖とし、2021年に創立135年を迎える東北唯一の総合私立大学です。
 東北学院大学経営学部では、このたび下の要領にて、イノベーション論の担当教員を募集いたします。

[職務内容]
・担当科目
 「イノベーション論」、「クリティカルシンキング」(いずれも半期)。「演習3年」、「演習4年」(いずれも通年、少人数クラス)。「読解・作文の技法(1年)」、「研究・発表の技法(2年)」(いずれも半期、少人数クラス)。その他に複数教員で運営する「経営学入門」および「地域連携科目」などを分担して頂くことがあります。
・専攻分野 
 経営学の理論に基づいてイノベーションに関する研究をされている方で、イノベーション論の講義を担当できる方を募集します。

[勤務地住所]
 〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1

[着任時期]
 2022年4月1日

研究分野
 大分類 社会科学  小分類 経営学

職種
 准教授 常勤専任講師相当 助教相当

勤務形態
 常勤(任期なし)
 教授定年67歳、助教・講師・准教授定年65歳(2020年1月現在)

勤務地
 東北-宮城県

応募資格
(1) 応募時において募集分野の博士(Ph. D)の学位を有していること。または、これと同等の研究業績を有していること。
(2) 「イノベーション論」に関する科目を担当できること。
(3) 本学部の産学連携の取り組みに協力していただけること。
(4) 採用後は、仙台市または周辺の通勤可能な地域に居住できること。
 なお、東北学院大学は、キリスト教による人格教育を基礎として、世界文化の創造と人類の福祉に寄与することを目的としております。本学の建学の精神を理解していただける方を希望します。

待遇
 [勤務時間] 採用時における本学規定による。
 [給与] 東北学院大学規程給与表による。
 [休日] 東北学院大学学事暦による。
 [雇用期間]任期の定めなし。
 [保険]・健康保険(私学共済)・年金(厚生年金)・雇用保険・労災保険

募集期間
 2021年3月25日から2021年5月31日(必着)まで

応募・選考・結果通知・連絡先
[応募書類]
・履歴書(指定様式)1部及びコピー4部
 様式についてはここからダウンロードしてください。
・教育研究業績一覧(様式自由)4部
・本学における教育・研究の抱負(様式自由)4部
・学術著書、研究論文 2編または3編×4部(コピー可)。なお1000字程度の要約を添付すること。また代表論文を1編指定し、研究業績一覧に明記すること。
 研究論文は公刊されたもの(博士論文を含む)に限ります。投稿中のものは審査対象となりませんが、公刊が決定しているもの(それを証明するものを添付すること)は審査対象とすることができます。
・イノベーション論(3年次・前期2単位・15回分)様式自由、ただしシラバスには「概要」「達成目標」「15回各回の授業内容」を含むこと)4部

[書類提出先]
 〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1-3-1
 東北学院大学総務課気付 東北学院大学経営学部 根市一志 
 封筒に「経営学部教員応募書類(イノベーション論)在中」と朱記し、宅配便やゆうパック、簡易書留など授受の確認ができる方法でお送りください。なお、提出された書類などは一切返却できませんのでご了承ください。

[問い合せ先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)]
 東北学院大学経営学部 経営学部長  根市一志
 E-mail:neichi◎mail.tohoku-gakuin.ac.jp(◎を@に変えてください)
 ℡)022-264-6402(学部長室)または022-264-6411(総務部)

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
 第一次審査 書類・業績審査
 第二次審査 模擬授業(イノベーション論の授業30分程度。テーマは提出されたシラバスのなかから事前に指定します)、授業に関する質疑(10分程度)、および面接(30分程度)

 審査結果は2021年8月下旬までに文書で通知いたします。

 Web応募 不可