東北学院大学

経済学部 共生社会経済学科

Ⅰc:子育て環境について考える

児童館で子どもたちと

子どもに関係する施設で実習をしながら、子どもや子育てをとりまく環境について、学びます。女性の就労と男性の家事育児参加の重要性が高まっている今日、社会における子育て支援の意義もますます大きくなっています。

実習施設は、仙台市内の児童館と子育て支援施設(のびすく長町南)を予定しています。児童館では、放課後の児童クラブに来館する小学校低学年の子どもたちを中心に、小学生と遊んだり、宿題をみたりしながら、子どもたちと一緒に過ごします。子育て支援施設では、保護者と一緒に来館する子どもの遊びを見守ったり、絵本の読み聞かせなどのイベントを企画したり、受付のお手伝いなどを体験します。

それぞれの施設での、子どもや保護者、職員の方々などとの交流を通して、子どもとその育つ環境について理解を深めてください。また、それぞれの施設の役割についても理解を深め、子育て支援のあり方についても考えてみてください。