東北学院大学

経済学部 共生社会経済学科

教員紹介

谷 達彦 准教授

専門分野
  • 財政学
研究キーワード
  • 政府間財政関係、アメリカ財政、財政史
担当授業
  • 財政学Ⅰ・Ⅱ、格差社会論Ⅱ、読解・作文の技法、外国書購読、演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
代表的著作
  • 「アメリカの経済格差と財政的再分配」佐藤康仁・熊沢由美編著『新版 格差社会論』同文舘出版、2019年。
  • 「ニューヨーク市の地方所得税―負担構造の現状と近年の改革案」日本財政学会編『財政研究 第14巻 財政をめぐる経済と政治―税制改革の場合―』有斐閣、2018年。
  • 「雇用保障の財政」高端正幸・伊集守直編著『福祉財政』ミネルヴァ書房、2018年。
教員からのメッセージ

巨額の赤字と債務を抱えている日本財政に多くの人が不安を感じています。税制改革や社会保障のあり方、財政再建の方法などをめぐって様々な意見が主張されています。諸外国の財政をみても、財政支出の規模や内容、それを支える税制は多様です。財政改革に唯一の正しい改革があるわけではありません。

大学では様々な考え方やものの見方を学びます。何が「正しい」のか、高校までの試験勉強のようにただひとつの「正解」が与えられるわけではありません。「正解」が用意されていない「問題」を自分でみつけ、考えるのが大学での学びです。それは楽なことではありませんが、楽しいことだと思います。考えるのがおもしろい、大学でそのような問いをみつけましょう。

教員ウェブサイト(学外)