東北学院大学

経済学部 共生社会経済学科

ウェルカムパーティ2009(学科開設をお祝いする会)

ウェルカムパーティーの様子

プログラム

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます

泉キャンパスコミュニティセンターにて、ウェルカムパーティ2009(学科開設をお祝いする会)を開催しました。新入生、後援会総会に参加されたご父母、共生社会経済学科の教員が参加し、楽しいお祝いの会となりました。

はじめに、星宮望学長と原田善教経済学部長よりお祝いのご挨拶をいただきました。その後、宮城県医師会副会長の櫻井芳明氏より「私の大学生(医学部生)時代とそれから」と題する学科開設記念講演をしていただきました。世界的に有名な脳外科医であった鈴木二郎教授からおそわったこと、部活を通して学んだこと、医療の現場などで体験した「共生」のこと、などなど。新入生の皆さんは、「有意義な学生生活をおくること」のヒントを見つけることができたのではないでしょうか。新入生代表の野坂咲子さんより、感謝の気持ちを込めた花束が櫻井氏に贈呈されました。

遠藤和朗前経済学部長の「乾杯」により、ティーパーティが開始されました。ソフトドリンクとお菓子を囲んでの歓談の会です。新入生代表の川岸憲史くんから「私たちが共生社会経済学科をつくっていきます。」という力強い挨拶がありました。また、会の開催を聞き、駆けつけてくれた東北学院大学応援団から、共生社会経済学科へ、新入生へと応援エールも送られました。

このパーティで、新入生の皆さんの「共生社会経済学科に入ってよかった!」という気持ちがさらに高まったのであれば、私たち教員も大変嬉しく思います。

ウェルカムパーティーの様子