東北学院大学

経済学部 共生社会経済学科

Nさん(宮城県出身)の場合

Nさん

「共生」という言葉に惹かれました。

高校時代に、よく分からないまま「共生」という言葉に惹かれました。それと、ニートの問題にも関心をもっていました。

人と人との共生、幅広い意味での共生について学びたいと考え、共生社会経済学科を選びました。この学科でなら、さまざまな社会問題について勉強し、経済面から分析する力が身につけられると思いました。

今後は海外にも目を向けていきたいと考えています。実際にいろいろな国を訪れたり、いろいろな文化にふれたりしながら、多くのことを吸収し、将来に役立てていきたいと思っています。そして、共生のための政策を考えたり、ニートなどの問題を経済面から解決する仕事をしたいと思っています。

私が「共生」を選んでよかった!ワケは…

とにかく充実しています!

勉強はもちろん、友だちとのつきあいも楽しくて、学院大に入ってよかった!共生社会経済学科に入ってよかった!と思う毎日です。本当に充実しています!

勉強がおもしろい!

したかった勉強ができているって感じです。学科の専門科目はもちろんですが、教養教育の科目もおもしろいです。なるほどと思えることがたくさんあるんです。