東北学院大学

経済学部

経済学科に入って思うこと

日常生活と経済のつながりを実感

経済学科1年 齋藤 拓真さん
(福島県/葵高等学校出身)

私は将来、東北地方でまちづくりに携わりたいと考えており、東北を中心にたくさんの地域へOB・OGのネットワークが広がっている東北学院大学はとても魅力でした。

基礎的な経済学を学ぶと、普段の暮らしや買い物が経済と密接につながっていることが実感できます。私はスーパーでアルバイトをしているのですが、日によって変動する商品の価格を見て「要因は社会情勢? 気候?」と、その背景まで考えるようになりました。

大学生には自由な時間が多くあります。この時間を有効に利用するために、今後も学びの先に何があるか考えて行動していこうと思います。

※2019年当時の内容です