東北学院大学

取り組み・活動

本学におけるガバナンスの取り組み

学校法人東北学院は、建学の精神すなわち「宗教改革の『福音主義キリスト教』の信仰に基づく『個人の尊厳の重視と人格の完成』の教育」と、寄附行為第3条「キリスト教に基づいて徳育を施すとともに、教育基本法及び学校教育法に従い、幼稚園教育、中学校教育、高等学校教育及び大学教育を施すこと」に基づき、自主性及び独立性を確保しつつ、自律的に学校法人及び各設置学校を運営するため、一般社団法人日本私立大学連盟が定め公表する「私立大学ガバナンス・コード」に沿い、「学校法人東北学院ガバナンス・コード」を制定しました。

本学においても「学校法人東北学院ガバナンス・コード」を遵守してまいります。また、本ガバナンス・コードの「基本原則」、「遵守原則」及び「重点事項」の適合状況については点検を行い、その結果を取りまとめ公表いたします。

学校法人東北学院ガバナンス・コード

(参考)一般社団法人私立大学連盟「私立大学ガバナンス・コード」
私立大学ガバナンス・コード (PDF)