東北学院大学

取り組み・活動

仙台学長会議

仙台学長会議 代表

東北学院大学 学長 大西 晴樹(2021.4〜2023.3)

設置の目的・主旨

高等教育機関への杜会的要請に応え、教育・研究体制を一層整備し、充実させるとともに、学都仙台の発展に寄与することを目的に平成9年に設置。

会議の名称を「仙台学長会議」とし、加盟大学から代表を選出(任期2年)し、 毎年5月及び12月に定例会議を開催する。事務局は代表選出校が持ち回りで会を運営している。

主な活動

参考資料

仙台学長会議規約 (仙台学長会議承認 平成30年5月31日)